お知らせ: 2016年6月

新著のご紹介 2016年06月04日

平成25年に能満寺学術大賞を受賞された伊勢弘志先生が、新著を出版されました。

 

旧日本軍に大きな影響を与えた軍人で、つまりは戦後の日本にも少なからず影響を与えた石原莞爾。

彼ほど評価の分かれる軍人も珍しいとされます。それほど彼の思想には謎が多いということでしょう。

そんな石原莞爾の思想や言動について信仰の面から光を当てた本著。

歴史好きの方にもお勧めしますが、我々宗教関係者にとっても自分たちを見直す1冊となるでしょう。

 

「石原莞爾の変節と満州事変の錯誤」-最終戦争論と日蓮主義信仰-

伊勢弘志 著

芙蓉書房出版