お知らせ: 2015年12月

除夜の鐘・元朝護摩 2015年12月19日

気がつけば、今年もあとわずか。

本年は、能満寺開基600年にあたり様々な行事を開催しましたが、檀信徒ならびに関係各位には大変なご協力を賜りありがとうございました。

 

さて、本年も除夜の鐘・元朝護摩を執り行います。

煩悩を打ち消し、心静かに新年を迎えてみるのはいかがでしょう?

人間国宝 故 香取正彦氏製作の梵鐘が、心に染み込みます。年明け一番の護摩札(3,800円)も承ります。当日は雑踏しますので、護摩札をご希望の方は、早めに申し込んでください。

 

<当日の予定>
23時40分  梵鐘打ち鳴らし

先着順に、参詣の方々に鐘を撞いていただきます。

 

0時15分  本堂で護摩修法と住職法話(どなたでも入堂できます)

0時40分頃  お札配布