お知らせ: 2013年11月

平成25年 施餓鬼会 2013年11月07日

自分の命の有り難さ。ご先祖様に感謝の気持ちで、お塔婆をあげ、御供養する法要が施餓鬼会(せがきえ)です。寺では大勢のお坊さんが集まり、この法要を勤修します。皆様の御来山をお待ちしています。

 

日時 平成25年11月23日(勤労感謝の日) 午前10時開式

9:50 第1鐘 全員本堂入堂
10:00 第2鐘 奏楽 導師・僧侶入堂

施餓鬼会

焼香(新施主・世話人・一般の順)

( 休 憩 -書院へ移動-)

 

 

 

11:00~11:30   能満寺学術振興大賞受賞式・記念講演

明治大学講師 伊勢弘志 氏

 

11:30~12:00  法話「回向の意味」

住職 倉松和彦

 

 

※若手研究者の学術活動支援を目指して企画されました第一回目の「能満寺学術振興大賞」には、厳正なる選考の結果、明治大学非常勤講師・伊勢弘志氏の「仏教と現代社会 ─近代日蓮主義を事例とする「顛倒の論理」の考察─」が選ばれました。

http://renbutsuken.org/wp/