お知らせ: 2013年10月

能満寺学術振興大賞 受賞者決定! 2013年10月31日

若手研究者の学術活動支援を目指して企画されました。第一回目の「能満寺学術振興大賞」には、厳正なる選考の結果、明治大学非常勤講師・伊勢弘志氏の「仏教と現代社会 ─近代日蓮主義を事例とする「顛倒の論理」の考察─」が選ばれました。

http://renbutsuken.org/wp/

 

なお、授賞式・記念講演は11月23日(土・祝)に能満寺で行われる施餓鬼法要にあわせて行われる予定です。