お知らせ

最近のニュースやお知らせを掲載しています。

宇都宮仏教会 花まつり 2018年03月25日

4月8日は、お釈迦様がお生まれになった日とされています。

「されている」と言うのも、当時は暦が整備されていなかったようで、お釈迦様の誕生日にも諸説あるのです。

とは言え、この日は日本中のお寺で法要が営まれたりするのです。

この日を前に、宇都宮仏教会では、パレードや花祭り奉賛式典を行い、「歌う海賊団っ!」の公演、幼稚園児・保育園児の歌やお遊戯を仏前に奉納します。能満寺幼稚園の園児も参加します。

どなたでもお参りいただけますので、どうぞご来場ください。

 

日時:平成30年4月4日(水) ※8日ではありません!

12:50パレード(雨天中止)

14:00 奉賛式典

場所:栃木県総合文化センター メインホール

 

※能満寺の花祭りは、伝統に則り月遅れとして5月に行います。

 

大護摩修法 2018年03月05日

春の訪れを告げる、能満寺大護摩修法を執り行います。1年間の家内安全・無病息災・所願成就などを祈念いたします。どなたでもおいでいただけますので、皆様の御来山をお待ちしています。

 

今回のミニコンサートは、『 横田悠二  弾き語りライブ』です。

https://www.yokotayuji.com/

 

 

住職の法話は「御本尊・虚空蔵菩薩」です。
能満寺の御本尊は、虚空蔵菩薩ですが
では、どんな仏様なの?
何で色々な仏様がいるの?
といったお話です。

 

 

日時 平成30年3月11日(日) 午前10時開式

9:50 第1鐘 全員本堂入堂
10:00 第2鐘 導師・僧侶入堂
稚児による献灯・献花・献香

 

大護摩修法

 

( 休 憩 -書院へ移動-)

 

 

10:45~11:15   「横田悠二」 ミニライブ

 

11:20~11:50   法 話 「御本尊・虚空蔵菩薩」   住 職 倉 松 和 彦

※時間は、法要の進行に合わせ若干変更となる場合があります。

除夜の鐘・元朝護摩 2017年12月28日

本年も除夜の鐘・元朝護摩を執り行います。

賑やかな年越しも良いですが、煩悩を打ち消し、心静かに新年を迎えてみるのはいかがでしょう?

人間国宝 故 香取正彦氏製作の梵鐘が、心に染み込みます。年明け一番の護摩札(3,800円)も承ります。当日は雑踏しますので、護摩札をご希望の方は、早めに申し込んでください。

 

<当日の予定>
23時40分  梵鐘打ち鳴らし

先着順に、参詣の方々に鐘を撞いていただきます。

 

0時15分  本堂で護摩修法と住職法話(どなたでも入堂できます)

0時40分頃  お札配布

 

平成29年度 「仏教と社会に関する研究助成」 2017年12月26日

この研究助成は蓮花寺佛教研究所(東京都大田区)主催・能滿寺後援により、若手研究者の学術活動支援を目指して企画されました。

2017年度の研究助成には、厳正なる選考の結果、

京都西山短期大学・鈴木耕太郎氏の
「牛頭天王信仰の変遷と展開の検討-室町末期から近世期を通して」

が採択されました。

「本堂で昼寝をする会」 2017年08月19日

 

「本堂で寝転がったら気持ち良いだろうなぁ … 」と思ったことはありませんか?

そんな願いを叶えましょう
昼寝をするも良し   読書をするも良し  考え事をするも良し
目的はなんでも結構
本堂で静かに過ごしてみましょう

 
日 時 : 平成29年9月10日(日)

       午後1時~午後4時

       (お好きな時間に来て お好きな時間にお帰りください)
場 所 : 能満寺本堂

 

※予約は不要です。
※会話など音の出る行為はお控えください。
※枕やマットなど寝具の用意はありません。