お知らせ

最近のニュースやお知らせを掲載しています。

ジャンクフジヤマ Live 「Sing Vintage Songs」 2017年05月17日

ジャンクフジヤマ live 決定!
能満寺の本堂に響くジャンクフジヤマの歌声と、洋邦の珠玉の名曲「ビンテージソング」をお楽しみください。

 

Date 6月23日(金)  open18:30/start19:00

Fee 3,000yen/当日 3,500yen

@ 能満寺: 栃木県宇都宮市駒生町1870 tel 028-652-0349

前売りは、直接能満寺へお申し込みください。

 

大護摩修法 2017年02月23日

春の訪れを告げる、能満寺大護摩修法を執り行います。1年間の家内安全・無病息災・所願成就などを祈念いたします。皆様の御来山をお待ちしています。

 

今回のミニコンサートは、『兄妹ユニット☆ねこカフェ』です。

http://nekocafefluteguitar.wixsite.com/home/profile

 

住職の法話は「優しい仏教 厳しい仏教」です。仏教のイメージは人それぞれですが、仏の教えは厳しく感じたり優しく感じたり・・・。なぜ受け止め方はこれほど違うのか?そんなお話です。

 

 

日時 平成29年3月12日(日) 午前10時開式

9:50 第1鐘 全員本堂入堂
10:00 第2鐘 導師・僧侶入堂
稚児による献灯・献花・献香

 

大護摩修法

 

( 休 憩 -書院へ移動-)

 

 

10:45~11:15   「ねこカフェ」 ミニコンサート

ギター ★ やすかずん(田部井泰和)    フルート ★ まさよん(田部井雅世)

 

11:20~11:50   法 話 「優しい仏教 厳しい仏教」   住 職 倉 松 和 彦

除夜の鐘・元朝護摩 2016年12月26日

本年も除夜の鐘・元朝護摩を執り行います。

煩悩を打ち消し、心静かに新年を迎えてみるのはいかがでしょう?

人間国宝 故 香取正彦氏製作の梵鐘が、心に染み込みます。年明け一番の護摩札(3,800円)も承ります。当日は雑踏しますので、護摩札をご希望の方は、早めに申し込んでください。

 

<当日の予定>
23時40分  梵鐘打ち鳴らし

先着順に、参詣の方々に鐘を撞いていただきます。

 

0時15分  本堂で護摩修法と住職法話(どなたでも入堂できます)

0時40分頃  お札配布

 

 

 

平成28年度 「仏教徒社会に関する研究助成」採択研究決定 2016年11月08日

この研究助成は蓮花寺佛教研究所(東京都大田区)主催・能滿寺後援により、若手研究者の学術活動支援を目指して企画されました。

2016年度の研究助成には、厳正なる選考の結果、

東北大学大学院・工藤さくら氏の
「ネパールにおけるテーラヴァーダ仏教の展開とネワール女性:近代をまなざす女性たち」

が採択されました。

http://renbutsuken.org/wp/

RYUSEI and PONTA Duo 2016年08月24日

能満寺では、お馴染みとなりましたポンタさんの登場です!

今回は、デジタル機器を使いながらの超絶6弦ベース 服部龍生とのDuo

ドラムとベースだけで成り立つのか? 新しいジャンルへの挑戦か?

 

 

 

 

「 RYUSEI and PONTA  Duo 」
平成28年10月2日(日)  Open  17:30  /  Start  18:00

@ 能満寺  栃木県宇都宮市駒生町1870 Tel028-652-0349

Fee  :  ¥3,500(前売り ¥3,000)